・スポンサーサイト ・国枝史郎「大捕物仙人壺」(1) ・国枝史郎「大捕物仙人壺」(2) ・国枝史郎「大捕物仙人壺」(3) ・国枝史郎「大捕物仙人壺」(4) ・国枝史郎「大捕物仙人壺」(5) ・国枝史郎「大捕物仙人壺」(6) ・国枝史郎「大捕物仙人壺」(7) ・国枝史郎「大捕物仙人壺」(8) ・国枝史郎「大捕物仙人壺」(9) ・国枝史郎「大捕物仙人壺」(10) ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:[国枝史郎コレクション]国枝史郎「大捕物仙人壺」のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 国枝史郎「大捕物仙人壺」(1)

    国枝史郎「大捕物仙人壺」(1)1 女軽業の大一座が、高島の城下へ小屋掛けをした。 慶応末年の夏の初であった。 別荘の門をフラリと出ると、伊太郎《いたろう》は其方《そっち》へ足を向けた。「いらはいいらはい! 始まり始まり!」と、木戸番の爺《おやじ》が招いていた。「面白そうだな。入って見よう」 それで伊太郎は木戸を潜った。 今、舞台では一人の娘が、派手やかな友禅の振袖姿で、一本の綱を渡っていた。手に日傘...

  • 国枝史郎「大捕物仙人壺」(2)

    国枝史郎「大捕物仙人壺」(2)2 同じ一座の道化役、巾着《きんちゃく》頭のトン公《こう》は、夜中にフイと眼を覚ました。 ヒューヒュー、ヒューヒュー、ヒューヒューと、口笛の音が聞こえてきた。「はアてね、こいつアおかしいぞ」 首を擡《もた》げて聞き澄ましたが、にわかにムックリ起き上った。周囲《まわり》を見ると女太夫共が、昼の劇《はげ》しい労働に疲労《つかれ》、姿態《なりふり》構わぬ有様で、大鼾《いびき》...

  • 国枝史郎「大捕物仙人壺」(3)

    国枝史郎「大捕物仙人壺」(3)3「私《わっち》は現在見たんでさあ。嘘も偽わりもあるものですかい。ええええ尾行《つけ》て行きましたとも。するとどうでしょうあの騒動でさ」 楽屋へは朝陽が射し込んでいた。人々はみんな出払っていて、四辺《あたり》はひっそりと静かであった。女太夫の楽屋のことで、開荷《あけに》、衣桁《いこう》、刺繍した衣裳など、紅紫繚乱《こうしりょうらん》美しく、色々の物が取り散らされてあった...

  • 国枝史郎「大捕物仙人壺」(4)

    国枝史郎「大捕物仙人壺」(4)4 しかるにここに困ったことが出来た。 月日が経つに従って、お染の顔が父親へは似ずに、藤九郎の顔に似るのであった。「藤九郎め、好男子《いいおとこ》だからな」「そういえば、伊丹屋のお神《かみ》さんは、莫迦に藤九郎めを贔屓にしたっけ」「誰の種だか解《わか》りゃしねえ」 世間の人達はこう云い合った。 しかし真面目な伊丹屋の内儀が、博奕風情の藤九郎などを問題にするはずがない。そ...

  • 国枝史郎「大捕物仙人壺」(5)

    国枝史郎「大捕物仙人壺」(5)5 湖水は猛烈に荒れていた。火事は益々燃え拡がった。物凄くもあれば美しくもあった。 紫錦は小舟に取り付いたまま浪の荒れるに委せていた。火事の光が水に映り四辺《あたり》が茫《ぼっ》と明るかった。 その時何物か浪を分けて彼女の方へ来るものがあった。「おや、馬だよ。馬が泳いで来る」 いかにもそれは馬であった。「おや。黒《あお》だよ、黒来い来い!」 紫錦《しきん》は喜んで声を上...

  • 国枝史郎「大捕物仙人壺」(6)

    国枝史郎「大捕物仙人壺」(6)6 紫錦《しきん》は伊丹屋へ来て以来、その名をお錦《きん》と呼び変えられていた。そのお錦の最近の希望《のぞみ》は、女中も連れず、ただ一人で浅草辺りを歩いて見たいことで、もしそれが旨く行こうものならどんなにのうのう[#「のうのう」に傍点]するだろう――こう彼女は思うのであった。 で或日外出した時、うまうま途中で女中をまいた[#「まいた」に傍点]。喜んだお錦はその足で浅草の方...

  • 国枝史郎「大捕物仙人壺」(7)

    国枝史郎「大捕物仙人壺」(7)7 二三日経った或日のこと、浅草観音の堂の側《わき》に、目新しい芸人が現われた。莚を敷いたその上で大きな鼬を躍らせるのであったが、それがいかにも上手なので、参詣の人の注意をひいた。 芸人の年輩は不明であったが、四十歳から六十歳迄の間で、左の耳の根元の辺りに瘤のあるのが特色であった、陽にやけた皮膚筋張った手足、一癖あり気の鋭い眼つき、気味の悪い男であった。「さあさあ太夫《...

  • 国枝史郎「大捕物仙人壺」(8)

    国枝史郎「大捕物仙人壺」(8)8「ああ随分苦労したよ」トン公はちょっと寂しそうにした。「俺らの一座へ来る前には、お前《めえ》どこの座にいたな?」「俺ら軽業の一座にいたよ」「軽業の一座? ふうん、誰のな?」「「釜無《かまなし》の文《ぶん》」の一座にだよ」 これを聞くと「爺つあん」は急にその眼を輝かせたが、すぐ気が付いてさり[#「さり」に傍点]気なく、「ああそうか「釜無の文」か……ところで諏訪ではご難だっ...

  • 国枝史郎「大捕物仙人壺」(9)

    国枝史郎「大捕物仙人壺」(9)9 チョンチョンチョンと拍子木の音がどこからともなく聞こえてきた。「おや、どうしたんだろう? あの拍子木の音は?」 お錦は呟いて耳を澄ました。「トン公の拍子木に相違ないよ」 そこで彼女は部屋を抜け出し裏庭の方へ行って見た。木戸の向うに人影が見えた。下駄を突っかけると飛石伝いに窃《そっ》と其方《そっち》へ小走って行った。燈火《ともしび》の射さない暗い露路に小供が一人立って...

  • 国枝史郎「大捕物仙人壺」(10)

    国枝史郎「大捕物仙人壺」(10)10「娘御、お怪我はなかったかな」「あぶないところをお助け下され、まことに有難う存じます。ハイ幸い、どこも怪我は……」「おおさようか、それはよかった。……や、ここに仆《たお》れているのは?」 こう云いながら若侍はトン公の方へ寄って行った。「妾《わたし》の知己《しりあい》でございます。もしや死んだのではございますまいか?」 お錦は不安に耐えないように、トン公の上へ身をかがめた。...

≪前のページ≪   1ページ/3ページ   ≫次のページ≫

PR

最新記事

CM

カテゴリー

CM

リンク

検索フォーム

おすすめリンク

トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-
メルマジックスアカデミー
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信
【相場師朗】 7step株式投資メソッド
ワンちゃんがとけちゃうドッグマッサージ 近藤千津子
1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法~自宅トレーニングセット・CD-ROM,メールサポート付~
◆最新作◆皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修「HIRAKU UP」(ヒラクアップ)
【糖尿病】薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法DVD。たったの3日でも血糖値が下がっていきます。改善しなければ100%返金。(DVD付き)
【7+English】~60日完全記憶英会話~ 世界の「七田式」の最新英語教材。600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター
川村明宏のジニアス記憶術
テレビ朝日系コンテスト全国1位アナウンサーが教える!あがり症を克服し人前で強くなる!「話し方」パーフェクト
天才脳開発パーフェクトブレイン【東大医師監修】
警察官採用試験完全合格法
【効果倍増ボキャパワー付き】英語バイリンガル育成プログラム「リスニングパワー」
和田秀樹の受験の方程式
公務員面接試験一発合格講座
オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す!スピーキングパワー
乙種第4類危険物取扱者
トレイダーズ証券 古橋プロデュース『みんなでFX』 -Rising Sun-
自宅で出来る【体型別】【コース別】のバストアップ法「Hurry UP!!」
◆最新作◆皮絡リンパでバストアップ!大澤美樹監修「HIRAKU UP」(ヒラクアップ)
マカでも葉酸でも授からなかったのに…しっかり届く妊活サプリ【スルーラ】
次はあなたがママになる。そんな至福の喜びを。【スルーラ】
【送料無料】フラセラプレミアムトライアル 1,800円+税

PR

生活の悩みを解決


うるおい生活リンリン本舗

美容健康情報

学習・自己啓発情報

家庭と暮らしの情報

楽天

ランキング

クオメム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。